電話番号
ネット予約はこちら
メールアドレス
instagram

桑名COCO歯科・矯正歯科 | サンシパーク 歯医者・矯正 | いなべ・桑名・四日市 | 虫歯治療・歯並び・歯周病

院長紹介

医学博士 斎藤拓実

経歴

院長沿革

2005年
四日市高校卒業
2011年
愛知学院大学歯学部卒業
歯科医師免許取得(歯科医籍登録第167242号)
愛知医科大学病院 臨床研修医(歯科口腔外科)
2013年
愛知医科大学病院 歯科口腔外科 助教(専修医)
愛知医科大学大学院医学研究科口腔外科学 入学
医療法人 梅寿会 梅林歯科医院 非常勤
医療法人 鈴木歯科医院 非常勤
2015年
(社)日本口腔外科学会 認定医 取得
2016年
愛知医科大学病院 歯科口腔外科 助教
2017年
愛知医科大学大学院医学研究科口腔外科学(博士課程) 修了
博士(医学)
医療法人 外山歯科医院 非常勤
医療法人 アフェクションリワード
アップルデンタルクリニック 非常勤
医療法人 長谷川亨歯科医院 非常勤
NPO法人 日本口腔科学会 認定医 取得
2018年
歯科オーラルクリニック・エクラ 非常勤
専門学校ユマニテク医療福祉大学校歯科衛生士学科 教員

資格、学会及び社会活動

(社)日本口腔外科学会 認定医

NPO法人 日本口腔科学会 認定医

厚生労働省認定歯科臨床研修医指導医

一般社団法人 口腔ケア学会 会員

学校法人みえ大橋学園

専門学校ユマニテク医療福祉大学校歯科衛生士学科教員

一般社団法人 桑員歯科医師会会員

公益社団法人 日本歯科医師会会員

サーティフィケート

日本口腔外科学会認定証

日本口腔外科学会認定証

日本口腔科学会認定制度認定証

日本口腔科学会認定制度認定証

北海道医療大学病院 指導医講習会

北海道医療大学病院
指導医講習会

愛知医科大学病院 緩和ケア研修会

愛知医科大学病院
緩和ケア研修会

日本救急医学会 Immediate Cardiac Life Support講習会

日本救急医学会
Immediate Cardiac Life Support講習会

emrgency First Response®Emergency Responder

emrgency First Response®Emergency Responder

臨床研修終了登録証

臨床研修終了登録証

日本摂食支援協会 研修修了証

日本摂食支援協会 研修修了証

Nobel Biocare® / the basic implant training program

Nobel Biocare® / the basic implant
training program

SomnoMed® / Introduction to Dental Sleep Medicine

SomnoMed® / Introduction to Dental Sleep Medicine

NISIO / Attendance authorization in person of polyphosphorus super whitening

NISIO / Attendance authorization in person of polyphosphorus super whitening

PLATON JAPAN® / IMPLANT TREATMENT THROUGH PATIENT'S EYES MAGFIT MIP COURSE

PLATON JAPAN® / IMPLANT TREATMENT THROUGH PATIENT'S EYES MAGFIT MIP COURSE

PLATON JAPAN® / Prevention and countermeasures for peri-implantitis course

PLATON JAPAN® / Prevention and countermeasures for peri-implantitis course

PLATON JAPAN® / Compact Basic Course

PLATON JAPAN® /
Compact Basic Course

Osteology Foundation / presenting work of original

Osteology Foundation /
presenting work of original

Osteology Foundation / investigation as finalists at the National Osteology Symposium

Osteology Foundation /
investigation as finalists at the National Osteology Symposium

論文/著書/執筆

Anesthesia and analgesia

1. Takumi Saito, Yasuhiro Yamamoto, Guo-Gang Feng, Yoshiaki Kazaoka, Yoshihiro Fujiwara, Hiroyuki Kinoshita. Lidocaine Prevents Oxidative Stress-Induced Endothelial Dysfunction of the Systemic Artery in Rats With Intermittent Periodontal Inflammation. Anesthesia and analgesia, 124(6), 2054-2062,2017

Cardiology

2. Yasuhiro Yamamoto, Takumi Saito, Guo-Gang Feng, Jiazheng Li, Yoshitaka Yasuda, Yoshiaki Kazaoka, Yoshihiro Fujiwara, Hiroyuki Kinoshita. Intermittent local periodontal inflammation causes endothelial dysfunction of the systemic artery via increased levels of hydrogen peroxide concomitantly with overexpression of superoxide dismutate. International Journal of Cardiology, 222, 901-7, 2016

齋藤拓実, 國武瑞希, 大塚薫, 白石浩一.
コロナ渦での歯みがきの注意点を教えて下さい
電動歯ブラシと音波・超音波歯ブラシの違いを教えて下さい
また、こうしたものは子供が使っても良いですか?
健康教室,2021.7

家庭でできる口腔ケア

東野督子, 前田恭子, 齋藤拓実, 鈴木俊夫 (編著).家庭でできる口腔ケア.口腔保健協会,2017.3.15

健康教室

齋藤拓実, 塩見利明, 鈴木俊夫.
睡眠障害~睡眠時無呼吸を中心として~, 健康教室,
第808集,東山書房,2018.3

関連図からみた口腔ケア

齋藤拓実.口腔の働きと仕組み.口腔ケアの器械・器具と使用方法.関連図からみた口腔ケア 病院から在宅まで,第4章口腔ケアの基礎知識,日本口腔ケア学会 永末書店:117-120,2016.8.15

デンタルハイジーン

齋藤拓実, 古橋明文.DH Eye 見逃さない!睡眠時無呼吸への歯科的アプローチ!(解説).デンタルハイジーン,37(3):287-294,2017.3

健康教室

齋藤拓実, 鈴木俊夫. 口腔ケア~健口から健康へ~, 健康教室, 第787集,東山書房:80-82 ,2016.6

デンタルハイジーン

齋藤拓実, 鈴木俊夫, 鈴木聡, 櫻井梨帆.第二特集 見逃せない! 介護現場でのインプラント患者さんへの口腔ケア.デンタルハイジーン,36(3):274-281,2016.3

クインテッセンス

齋藤拓実. 凡事徹底の医療提供をめざして.35(10)153 ,クインテッセンス出版(2016.10)

クインテッセンス

齋藤拓実, 風岡宜暁. 良質で安全な医療をめざして.35(8)136 ,クインテッセンス出版2016.8

高齢者の在宅・介護施設における性的トラブル対応法

高齢者の在宅・介護施設における性的トラブル対応法 : 4.2015

おはよう

齋藤拓実, 鈴木俊夫, 鈴木聡, 櫻井梨帆.知っておきたいインプラントの知識とケア. おはよう:72-75,2016.1

ごあいさつ

根拠と対話に基づく医療の提供を目指して

counseling & communication

はじめまして、院長の齋藤拓実です。

現代医療において重視される理念として、エビデンス・ベースド・メディスン(EBM 根拠にもとづいた医療)があります。これは、最新の臨床・研究で出された統計学的に根拠のある医療を患者様に提供する、とても理想的な考え方です。しかし、臨床ではEBMの実践だけでは、救えない患者様もたくさんいらっしゃいます。根拠になるデータが未だ揃っていない病気や、経済的・社会的理由で治療が困難な方、脳梗塞や認知症を発症した高齢者の在宅ケア、精神に関わる病気など有効なEBMを適応できない状況は少なくありません。そこで、EBMを補う形の考えから誕生したのがナラティブ・ベースド・メディスン(NBM 物語にもとづいた医療)です。「ナラティブ」は、「物語」と訳され、患者様が対話を通じて語られる病気になった理由や経緯、病気に対する考え方などの物語を聞き届け、患者様の抱えている問題を理解し、その問題に対して全人的(身体的、精神・心理的、社会的)にアプローチしていこうとする臨床手法です。EBMで有効とされる医療技術をNBMで補完する。つまり、患者様の一人一人にとって、本当に必要な医療とは何なのかをとことん話し合い、ふれあい、信頼関係を重視した医療の提供を私たちは目指します。

患者様自身の人生や価値観はオンリーワンです。コミュニケーションを通じて、患者様の最善の健康を維持することを支えていきます。

生い立ち

1986年3月7日に四日市市で生まれ、育ちました。カラアゲとカボチャが大好きな、よく泣き、よく笑う子だったそうです。幼稚園のころは四日市駅周辺に住んでおりましたが、父親の歯科医院の開業にあわせて引越があり、5歳の頃に四日市インターの近くの川島保育園へ転校しました。小学校では、サッカーにのめり込み、毎日公園でボールを蹴り合っていました。当時はJリーグの開幕もあり、とても人気なスポーツで、サッカー少年団でたくさんの仲間ができました。私は、すごく情熱はありました、が、いささか運動神経がいいわけではないので、2軍のキャプテンという不思議なポジションにいました。中学校では、新たなスポーツを!と意気込みバスケットボール部に所属しました。6年間足だけでボールを触っていたので、手を使えるという喜びを感じたのを忘れません!その頃、意外と楽しかったのが、四日市駅前にある学習塾のeisuでした。勉強はもともと好きですが、何より塾は他の中学校の友人を作る場となりました。お互い違う環境から同じ志望校を目指し、切磋琢磨し高め合う生活が、新鮮でした。大学に入学すると夢見たキャンパスライフ、とは程遠い講義・実習、テストの嵐でした。歯科医師は過剰と言われておりますが、近年のふるい落としともとれる試験の山を乗り越えた先生方は、とても忍耐強く優秀で、歯科医療で新たな分野を開拓していく力を持つ素晴らしいドクターばかりであると確信します。部活はヨット部に所属し、毎週土日は蒲郡まで練習に励みました。優雅に聞こえるヨット生活は、実はオリンピック競技でもあり、予想以上にハードです。風や潮の流れ、天候といった自然をも相手とし、とても奥が深いスポーツです。私は素晴らしいメンバーに恵まれ、歯学部の大会では、常に優勝を勝ち取ることができました。

 大学を卒業し歯科医師となった私は、臨床研修医として愛知医科大学へ従事しました。愛知医科大学病院は900床の特定機能病院というとても大きな病院で、さまざまな病気や治療法を学ばせていただきました。麻酔科、救急救命科では、発症・受傷後の初期対応から診断までのプロセス、循環動態維持といった全身管理を、歯科口腔外科では、山田史郎名誉教授、風岡宜暁教授の師事の下、むし歯や義歯といった一般歯科治療をはじめ、インプラント、睡眠時無呼吸、摂食・嚥下、外傷や口腔癌治療といった実に幅の広い学びをいただきました。また、研究は臨床の傍で社会人大学院生として麻酔科学講座の藤原祥裕教授、木下浩之教授、薬理学講座のGuo-Gang Feng先生に御指導いただきました。基礎研究におけるデザインやアイデア、それらをゴールまで導く入念な準備とプランニング、手技の正確さ、問題解決力といったスキルは、今まで私になかった知見を与え、自身のフィールドを拡げていただきました。そしてご縁があり、出身である三重県で開業させていただくことになりました。桑名市は子育てのしやすい街をスローガンに掲げる素敵な地域です。しかし全国同様、徐々に高齢化を認めております。今後は今まで以上の急速な高齢化に伴い、身体的・環境的に自身だけでは通院することが困難になり、治したいのに受診できない、歯科医療を必要とされる患者様は増えていくと予想されます。そういった患者様やご家族といった介護者の手助けとなれる、信頼のある歯科医師でありたいと存じます。また、桑名市は海に面しており、南海トラフ地震やそれに伴う津波といった大規模災害にむけて、私たちは準備しておく必要があります。災害発生時の皆様の避難場所となるような場所は倒壊、浸水していない近隣の学校や、大型のショッピングモールです。そういった背景から、私は、長年親しまれておりますサンシパークに開業を決めました。万が一の時、物資や医療提供の拠点や中継基地になり、みなさまのこころとからだの拠り所となれる歯科医院、人間になれることを心から望んでおり、目指して参ります。

学会発表関連

1.
齋藤拓実,伊藤邦弘.P-36.局所麻酔は歯周病によるNADPH oxidase サブユニット発現を制御する.第14日本口腔ケア学会総会・学術大会(沖縄)2017.4.23.
2.
齋藤拓実,山本康博,山田陽一,風岡宜暁.2-P-28.歯科医師は薬剤費用を考慮すべきか.第71回NPO法人日本口腔科学会学術集会(愛媛)2017.4.28
3.
Takumi Saito, Yasuhiro Yamamoto, Shuji Imura, Yoichi Yamada, Yoshiaki Kazaoka. Gingival lidocaine preserves endothelial function of the systemic artery caused by periodontal inflammation. OSTEOLOGY JAPAN. (TOKYO)2017.6.3
4.
Yasuhiro Yamamoto, Yasunori Miyamoto, Takumi Saito, Yoshiaki Kazaoka,Yoshihiro Fujiwara, Hiroyuki Kinoshita. Phosphatidylinositol 3-kinase inhibition induces vasodilator effect of sevoflurane via reduction of Rho kinase activity. ANESTHESIOLOGY(BOSTON)2017.10.21
5.
Takumi Saito, Yasuhiro Yamamoto, Yoshiaki Kazaoka, Yoshihiro Fujiwara, Hiroyuki Kinoshita. Lidocaine prevents oxidative stress-induced endothelial dysfunction of the systemic artery in rats with intermittent periodontal inflammation. ANESTHESIOLOGY(BOSTON)2017.10.21
6.
齋藤拓実,山本康博,伊藤邦弘,山田陽一,風岡宜暁.2-P-17.LPS惹起急性歯周炎症へのリドカイン投与は血管内皮機能障害を改善する.第70回NPO法人日本口腔科学会学術集会(福岡)2016.4.16-17
7.
山本康博,齋藤拓実,伊藤邦弘,林富雄,古橋明文,大野隆之,山田陽一,風岡宜暁.2-P-18.歯周組織における炎症は活性酸素種を介して血管内皮機能を抑制する.第70回NPO法人日本口腔科学会学術集会(福岡)2016.4.16-17
8.
伊藤邦弘,大野隆之,中岡俊貴,古橋明文,齋藤拓実,山本康博,柘植祥弘,山中洋介,風岡宜暁.2-P-48.NADPH oxidaseが口腔扁平上皮癌の増殖・進展に与える影響.第70回NPO法人日本口腔科学会学術集会(福岡)2016.4.16-17
9.
山本康博,木下浩之,齋藤拓実,山中洋介,林富雄,古橋明文,山田陽一,藤原祥裕,風岡宜暁.P09-1.間欠的な歯周組織の炎症は過酸化水素を介して血管内皮機能に作用する.第37回日本炎症・再生医学会(京都)2016.6.16-17
10.
Y. Yamamoto, T. Saito, K. Ito, T. Hayashi, A. Furuhashi, T. Ono, Y. Yamada, Y. Kazaoka. 123. GINGIVAL LIPOPOLYSACCHARIDE INJECTION REDUCES ENDOTHELIAL FUNCTION VIA INCREASED PRODUCTION OF HYDROGEN PEROXIDE IN RATS. American Academy of Periodontology (San Diego) 2016.9.10-13
11.
Takumi Saito, Yoshitaka Yasuda, Hiroyuki Kinoshita, Jiazheng Li, Guo-Gang Feng, Emi Nakamura, Yoshihito Fujita, Noboru Hatakeyama, Yoshihiro Fujiwara. L-Cysteine under higher oxygen condition induces oxidative stress in the rat mesenteric artery. The ANESTHESIOLOGY. annual meeting(Chicago)2016.10.22-26
12.
Yasuhiro Yamamoto, Takumi Saito, Guo-Gang Feng, Yoshitaka Yasuda, Yoshiaki Kazaoka, Yoshihiro Fujiwara, Hiroyuki Kinoshita. PO09-1. Intermittent Periodontal Inflammation Increases Levels of Hydrogen Peroxide in the Systemic Artery. The ANESTHESIOLOGY annual meeting(Chicago)2016.10.22-26
13.
齋藤拓実,鈴木聡,鈴木俊夫.同時期に2施設で発見に至った複数の口腔悪性腫瘍患者. 日本口腔ケア学会(1881-1941)10巻1号Page269 2016.3
14.
山本康博,古橋明文,大村元伸,齋藤拓実,林富雄,山田陽一,風岡宜暁.O16-5).下顎骨骨髄炎の治療中にメトロニダゾール誘発性脳症を発生した1例.第61回(公社)日本口腔外科学会総会・学術大会(千葉)2016.11.25
15.
齋藤拓実,山本康博,山田陽一,風岡宜暁.O31-3).リドカイン歯周局所注射は口腔内炎症による血管内皮機能障害を改善する.第61回(公社)日本口腔外科学会総会・学術大会(千葉)2016.11.26
16.
齋藤拓実,山本康博,山田陽一,風岡宜暁,宮本泰周,木下浩之,藤原祥裕.口腔内炎症へのリドカイン局所投与は内皮依存性血管拡張反応を維持する.第51回中部歯科麻酔研究会(長野)2016.6.25
17.
山本さゆり,古橋明文,柘植祥弘,齋藤拓実,山田陽一,風岡宜暁.A-03.進行舌癌頚部リンパ節転移に対して、浅側頭動脈および大腿動脈からの動注化学放射線治療法が著効した1例.第58回NPO法人日本口腔科学会中部地方部会(岐阜)2015.9.6
18.
Yasuhiro Yamamoto, Takumi Saito, Takahiko Akahori, Yoshitaka Yasuda, Yoshiaki Kazaoka, Yoshihiro Fujiwara, Hiroyuki Kinoshita. Periodontal inflammation causes endothelial dysfunction resulting from hydrogen peroxide production in the systemic artery. ANESTHESIOLOGY 2015(San Diego, CA) 2015.10.24-28
19.
Takumi Saito, Yasuhiro Yamamoto, Takahiko Akahori, Yoshitaka Yasuda, Yoshiaki Kazaoka, Yoshihiro Fujiwara, Hiroyuki Kinoshita. Gingival lidocaine injection prevents endothelial dysfunction of the systemic artery caused by intermittent periodontal inflammation. ANESTHESIOLOGY 2015(San Diego, CA) 2015.10.24-28
20.
齋藤拓実,稲生光春,山本康博,山田陽一,木下浩之,小松徹,風岡宜暁.A-7-3.動注カテーテル挿入手術に併用する浅頸神経叢ブロックの効果.第39回日本口腔外科学会中部支部学術集会(松本)2014.5.17
21.
Takahiko Akahori, Hiroyuki Kinoshita, Yasuhiro Ymamoto, Takumi Saito, Yoshitaka Yasuda, Yoshiaki Kazaoka, Yoshihiro Fujiwara. Periodontal application of lipopolysaccharide reduces endothelium-dependent relaxation via increased production of hydrogen peroxide in rats. ANESTHESIOLOGY 2014(New Orleans) 2014.10.11-15
22.
齋藤拓実.デノスマブ投与によるARONJの併発.第13回歯科地域医療連携懇話会(長久手)2014.11.13
23.
山本康博,齋藤拓実,林富雄,古橋明文,大野隆之,大村元伸,山田陽一,風岡宜暁.B-8-3.動注化学放射線療法患者のMRSA発症に関する検討.第38回日本口腔外科学会中部支部学術集会(名古屋)2013.6.15
24.
柘植祥弘,古橋明文,吉村一宏、齋藤拓実,伊藤邦弘,岡山政樹,山田陽一,風岡宜暁.2-P10.3-1.口腔内に発生し、長期間経過した血管周皮腫の1例.第58回日本口腔外科学会総会・学術大会(福岡) 2013.10.11-13
25.
齋藤拓実,林富雄,篠原淳,大村元伸,大野隆之,大谷智子,風岡宜暁.異なるビスフォスフォネート剤が骨組成に及ぼす影響の検討.第37回カルシウム代謝研究会(長久手) 2013.6.20
26.
齋藤拓実,稲生光春,山本康博,山田陽一,風岡宜暁.動注カテーテル挿入手術に併用する抹消神経ブロックの効果.第48回中部歯科麻酔研究会.(豊明) 2013.7.20
27.
齋藤拓実,大野隆之,古橋明文,大谷智子,近藤祐平,大村元伸,中谷暢佑,山本康博,風岡宜暁.2-P13.1-3.シェーングレン症候群を伴う口蓋原発MALTリンパ腫の1例.第57回日本口腔外科学会総会・学術大会(横浜) 2012.10.19-21

メディア

齋藤拓実, 秦佑樹.教えて歯医者さん, とまらじ, エフエム四日市株式会社放送 歯科治療全般, 口腔清掃器具, キシリトールについて.2016.05.18, 06.01, 06,08